カラミざかり第11話(カラミざかり2後編) ねえねえ、俺らもヤラしてよ 無料ネタバレ【桂あいり】あらすじ・感想!青年同人コミック☆エロ漫画

カラミざかり

カラミざかり第11話【桂あいり】無料ネタバレ

ねえねえ、俺らもヤラしてよ


夏祭りに来た4人

高成は予備校の受講期間も終わり、

晴れて自由の身となっていた。

祭りを楽しむ4人だが、

貴史がボールを投げるゲームをしているところを

先輩に見つかってしまう…

貴史は肘の故障を理由に

部活をサボっていたのだった。

先輩に怒られ、更に

「あとお前、さっき木戸先輩見かけたから

なんつーか…気を付けろよ」

と注意される…

木戸先輩とは、野球部のOBで

ヤバい奴とつるんでいるから

関わらない方がいいと噂になってる人物だった

「あー、これで明日から練習地獄だー

そうだ、最後に… ヤリ溜めさせてくれよ…!」

貴史は3人を人通りの少ない神社の裏へ誘うと

智乃のおっぱいを吸いマ〇コをいじくり始める

智乃も貴史のチ〇ポをこすり…

そして浴衣をかきわけ

コンドームをつけないままズチュズチュと挿入…!

高成もそれを見て

里帆の乳首を摘み、キスをする

(近くで視線が合うと… ドキドキする

可愛いな… 俺、やっぱり飯田のことが好きなんだ…)

マ〇コもいじり始めたその時…

ガヤガヤと男が3人現れた

そう、さっき注意されていた木戸先輩の一行だった…

「お前らこんなところで何してんの?

もしかしてヤってた?マジかよ

俺らともハメハメしよ♡」

そう言って連れて行かれる智乃と里帆

「あの…やめてくださ…」

高成がそう言いかけるも、

一発腹パンを食らってダウン…

人呼んでこなきゃ…と話してる間にも

「きゃあっ!やめてぇっ…!」

「嫌がると興奮するわw」

パンツを下ろされ、挿入されてしまう智乃…!

そして里帆も、おっぱいとマ〇コを舐められ

先っぽまで挿入される…

「こいつきついわー!

俺のチ〇ポしっかり味わえよ!」

里帆が犯されそうになった瞬間…

うあああああ!!!

高成が声を上げて突っ込んで行く!!

そしてボコボコに殴られる…

貴史はすいませんすいませんと謝るだけ…

誰かーー!!助けてーーー!!

その隙に、智乃が大声を上げ

人がやってきて助かることに…!!


カラミざかり第11話【桂あいり】感想

貴史マジクソ坊主!!笑

今まで散々2人とヤってきたくせに

助けようとしないなんて…!

終わってます。

そのてん、高成!

ヘタレだと思ってたけど

やる時はやるじゃん!!

めっちゃ見直しました

智乃は挿入されちゃったけど、

最後まではヤラれてないからセーフ?か?

浴衣ってめっちゃそそりますよねー

夏祭りもだし、温泉旅行とか♡

非日常な感じとか、浴衣の乱れた感じとか

たまりません!

そしてさらには、青姦

スリルと開放感と

いけないことをしている感じから

いつもより濡れちゃうんですよね♡

ふたつが合わさったら

ついつい、うずいちゃいます!

次の12話からは

貴史と高成以外の男も加わって

新展開に突入することに…!

⇒カラミざかり第12話のネタバレ・感想へ

カラミざかりを無料で読む方法!

カラミざかりを読むならBookLiveコミックがおすすめです。

BookLive!コミックおすすめの理由は

話ごと(1話88円)で購入できるので、気になる作品をまずチョイ読みすることができるからです。※巻での販売もあります!

そしてカラミざかりの他にも、独占先行配信のコミックがあったり

無料で読める漫画が他サイトに比べて多い!のです。

スマホ決済もできるので、クレカを持っていなくても購入できますよ。

しかも、コースに応じてボーナスポイントが付いてくる!

エロ同人読むならぜひぜひ、BookLive!コミックで!(もちろん、エロ以外もありますよ~)

カラミざかり無料立ち読みはこの画像をクリック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です